趣旨

 いま、建設産業では、就業者の高齢化が進む中、担い手の確保が課題となっています。
その解決方法の1つとして建設産業での女性の活躍があり、国土交通省と建設5団体は共同で、平成26年に「もっと女性が活躍できる建設業行動計画」を発表し、官民を挙げたさまざまな取組を進めています。
 本年度、国土交通省では、女性活躍の分野で先進的な取組を実施している経営者の体験談や現場で働く女性技術者・技能者、事務職の皆様によるパネルディスカッションなど、女性の入職や定着、そしてさらなる活躍に向け、全国10都市(札幌・仙台・さいたま・新潟・ 名古屋・大阪・高松・広島・福岡・沖縄)にて、建設産業女性活躍セミナーを開催し、延べ500人を超える参加をいただきました。
 今回は、各地域セミナーの内容を総括し、建設業における女性活躍の加速化に向けて、全国大会を開催いたします。参加費は無料です。男女問わずご参加いただけます。
 また、過去のセミナーの内容はWEBサイト「建設現場へGO!」に順次公表しております。


対象

  • 男女問わずご参加いただけます。
  • 良い人材の採用に関心のある建設企業の経営者、管理者
  • 女性の定着に関心のある建設企業の経営者、管理者
  • 建設産業で更なる活躍を目指す女性技術者・技能者・事務職
  • 建設産業に興味のある方(大学生等を含む)

日時会場

日時 地区 会場 定員
3/1 (木) 13:30~16:00 東京 三田共用会議所(東京都港区三田2-1-8)
南北線・大江戸線 麻布十番駅2番出口 徒歩5〜7分
200名(先着順受付)

プログラム(全国大会)

13:00
開場
13:30〜13:35
開会
13:35〜13:40
挨拶 国土交通省
13:40〜14:10
「各地域ブロックで開催した建設産業女性活躍セミナーを振り返って」
(有)ゼムケンサービス 代表取締役 籠田淳子(こもりた じゅんこ)氏

講師写真籠田淳子氏:「女性力をビジネスに!」として、社員8名中6名が女性という組織構成のもと、男性中心の建設業の中で多様な価値観を取り入れた活動を展開。
2013年:内閣府「女性のチャレンジ賞」、2014年:経済産業省「ダイバーシティ経営企業100選」、2015年:第1回内閣府「女性が輝く先進企業」、2016年:(公財)日本生産性本部「第9回ワークライフバランス大賞」奨励賞を受賞

14:10〜14:30
建設業における女性活躍を推進する各団体のご紹介(順不同)
・(一社)日本建設業連合会 けんせつ小町部会
・(一社)土木技術者女性の会
・(一社)建築設備技術者協会 設備女子会
・(一社)日本造園建設業協会 女性活躍推進部会
・日本建築仕上学会 女性ネットワークの会
・全国低層住宅労務安全協議会 じゅうたく小町部会
14:30〜14:40
休憩
14:40〜16:00
パネルディスカッション「建設業における女性活躍の加速化について」
16:00
閉会、交流会・名刺交換会(任意参加)
 

申込

・開催日前日までに、以下のインターネット専用申込サイトもしくはFAXより、お申し込みください。
・参加者される方は一人ずつの登録をお願いいたします。
・名刺をお持ちの方はご持参下さい。

定員が満員となりました。

この事業における個人情報の取り扱いにつきましては、
「国土交通省所管分野における個人情報保護に関するガイドライン」(PDF)に準ずるものとします。

協力団体

主催 国土交通省  実施 (一財)建設業振興基金
協力 (順不同)(一社)日本建設業連合会、(一社)全国建設業協会、(一社)全国中小建設業協会、(一社)全国建設産業団体連合会、(一社)建設産業専門団体連合会、(一社)全国建設室内工事業協会、(一社)日本左官業組合連合会、(一社)日本造園組合連合会、(一社)日本造園建設業協会、(一社)北海道建設業協会、(一社)宮城県建設業協会、(一社)埼玉県建設業協会、(一社)新潟県建設業協会、(一社)愛知県建設業協会、(一社)大阪建設業協会、(一社)広島県建設工業協会、(一社)香川県建設業協会、(一社)福岡県建設業協会、(一社)沖縄県建設業協会、(一社)土木技術者女性の会、(一社)建築設備技術者協会設備女子会、日本建築仕上学会女性ネットワークの会、全国低層住宅労務安全協議会、(株)日刊建設通信新聞社 等、関係機関

事務局(問合せ先)

一般財団法人 建設業振興基金
経営基盤整備支援センター 人材育成支援課
TEL : 03-5473-4572 (当日の取材をご希望の方は、電話にて申込み下さい。)