国土交通省と建設産業人材確保・育成推進協議会[事務局:(一財)建設業振興基金]では、建設業への入職に関心を抱いて頂くために、工業高校の建築・土木、環境、デザイン学科などで学んでいる在校生を対象に募集を実施した、平成28年度「高校生の作文コンクール」の入賞者を発表いたしました。審査の結果、国土交通大臣賞は、福島県立喜多方桐桜高校3年の齋藤萌さん、富山県立高岡工芸高校3年の柴田夏葵さんの2人が受賞されました。
 なお、土地・建設産業局長賞には山梨県立甲府工業高校3年の佐野郁馬さん、長崎県立鹿町工業高校3年の岩丸宗也さん、熊本県立熊本工業高校2年の小山美樹さんの3人が受賞されました。

齋藤 萌  「技術者としての覚悟」 (福島県/喜多方桐桜高校3年)
柴田 夏葵 「空間を考えること」 (富山県/高岡工芸高校3年)

佐野 郁馬 「建築への想い」 (山梨県/甲府工業高校3年)
岩丸 宗也 「支える力」 (長崎県/鹿町工業高校3年)
小山 美樹 「私の憧れと夢」 (熊本県/熊本工業高校2年)

佐藤 秀吉 「将来の仕事」 (千葉県/京葉工業高校3年)
国場 秀明 「建築にかける夢」 (神奈川県/藤沢工科高校2年)
更家 優和 「新しい3K」 (静岡県/科学技術高校1年)
山田 能  「土木技術者の父」 (石川県/金沢市立工業高校2年)
尾ア 初寧 「建築への想い」 (長崎県/長崎工業高校3年)
山口 紗恵子「建設業への想い」 (長崎県/長崎工業高校3年)
石江 莉乃 「Realiser le reve〜夢を叶える〜」 (長崎県/長崎工業高校3年)
平山 悠斗 「現場の華」 (長崎県/鹿町工業高校2年)
村田 翔  「これからの自分と舗装工事業」 (長崎県/鹿町工業高校2年)
藤川 智大 「親父の背中」 (熊本県/天草工業高校3年)
山下 優大 「「世界」を目指して」 (宮崎県/都城工業高校1年)

京都大学工学部工学研究科建築学専攻 教授
建設産業人材確保・育成推進協議会 運営委員会委員長 古阪秀三

【募集・応募の概要】
対象者 全国の工業高校の建築学科、土木学科等の在校生の皆さん
募集期間 平成28年5月16日(月)〜平成28年7月15日(金)
題 材 ・建設業に対するイメージ
・好きな建物や構造物(ダム、橋梁等)あるいは将来造りたい建物等
・建設業へ就業した場合の5年後、10年後の自分
※建設業に関する内容ならば自由
応募総数 1,290作品

※過去の受賞作品はこちらから
・平成27年度
・平成26年度
・平成25年度