建設のしごと - 平成26年度「私たちの主張」- 未来を創造する建設業

建設産業人材確保・育成推進協議会では、建設産業に従事する若年労働者を対象に募集を実施した、平成26年度の「私たちの主張」 - 未来を創造する建設業の入賞者を発表いたしました。審査の結果、国土交通大臣賞は、沼田建設の菅真也さん、松尾建設の西久保信輔さんの2人、土地・建設産業局長賞は阿部和工務店の小野寺祥さん、矢作建設工業の紀伊保さん、小野良組の熊谷和彦さんの3人が受賞し、10月10日に国土交通省で開催された表彰式で表彰されました。

「続・働く父の背中から」 菅 真也 沼田建設(株)
「地図に残らない仕事」 西久保 信輔 松尾建設(株)

「私の仕事」  小野寺 祥 (株)阿部和工務店
「いまどきの「若者」と「若手技術者」の違い  紀伊 保  (株)矢作建設工業
「建設業!これからもずっと。」  熊谷 和彦 (株)小野良組

「来たれ若者よ!」 大澤 貴之 奥田建設(株)
「将来ある若人よ、未来ある建設業へきたれ!」 佐藤 孝義 河北建設(株)
「生涯ものづくり宣言」 日下 実 春山建設(株)
「パパの名前」 伊藤 卓也 春山建設(株)
「夢のスーパーヒーロー」 水上 浩一 (株)市川建設
「知っておきたい「かっこよさ」」 望月 昭宏 (株)早野組
「建設業に就いて」 佐藤 智史 (株)植木組
「建設業に進んで」 小嶋 隆之 (株)藤本組
「これからもこの道で」 平田 孝雄 (株)平田重機
「怖い顔をしたおじさん」 當眞 若菜 (株)喜屋武建設




建設産業人材確保・育成推進協議会 運営委員長 古阪秀三

【参考】(募集の概要)
対 象 者:建設業の仕事に従事している方。
募集期間:平成26年5月19日(月)〜7月18日(金)
応募テーマ:建設産業がもたらす「夢」や「憧れ」、建設業の仕事を選んだ動機、自分の目標、これから就職しようとする若者や後輩へのアドバイス等、建設産業のイメージアップにつながるテーマとします。
応募総数428作品

※過去の受賞作品はこちらから
・平成25年度
・平成24年度
・平成23年度
・平成22年度
・平成21年度
・平成20年度