建設のしごと - 平成24年度「私たちの主張」- 未来を創造する建設業

建設産業人材確保・育成推進協議会では、建設産業に従事する若年労働者を対象に募集を実施した、平成24年度の「私たちの主張」 - 未来を創造する建設業の入賞者を発表いたしました。審査の結果、国土交通大臣賞は、中野土建の高橋陽子さん、早野組の柿島誠さんの2人、土地・建設産業局長賞は春山建設の平塚剛士さん、阿部和工務店の平塚麻美さん、升川建設の庄司康人さんの3人が受賞し、10月18日に国土交通省で開催された表彰式で表彰されました。

「建築バカ」 高橋 陽子 中野土建(株)
「誇りを持てる仕事」 柿島 誠 (株)早野組

「Good Luck!」 平塚 剛士 春山建設(株)
「私の仕事」 平塚 麻美 (株)阿部和工務店
「地図に無い仕事」 庄司 康人 升川建設(株)

「建設業の達成感」 高橋 健 宮坂建設工業(株)
「建設業界と私」 欠端 恒太 東北建設(株)
「復興に向けて」 末永 沙希 銅谷建設(株)
「緊急復旧を教わり受け継ぐ」 中川 良和 丸か建設(株)
「私の証」 三浦 浩 万六建設(株)
「線が造り出すもの」 高澤 智明 (株)本間組
「建設業で働くこと」 岩崎 謙太郎 (株)植木組
「震災を契機に見つけた目標に向かって」 本間 宗 (株)水倉組
「私たちの建設業」 村瀬 敏晃 (株)平野組
「建設業界に入って感じた景色の変化」 田邉 勝一郎 松尾建設(株)




建設産業人材確保・育成推進協議会 運営委員長 藤澤好一

【参考】(募集の概要)
対 象 者:平成6年4月1日以前生まれで、建設業に入職後、1年以上の実務に携わっている方。
募集期間:平成24年6月1日(金)〜8月20日(月)
応募テーマ:建設産業がもたらす「夢」や「憧れ」、建設業の仕事を選んだ動機、自分の目標、これから就職しようとする若者や後輩へのアドバイス等、建設産業のイメージアップにつながるテーマとします。
応募総数:367作品

※過去の受賞作品はこちらから
・平成23年度
・平成22年度
・平成21年度
・平成20年度