コスト縮減
工期短縮
品質向上
安全・安心
環境・エネルギー
リニューアル・リノベーション
情報化技術
耐震補強技術
モニタリング
その他
 - リングライト・ソーラーII - 商用電源のない現場でも使用できる、環境にやさしい大型LED回転灯。3色のLEDを組み合わせることで、より高い視認性も実現。
シンプルな構造で簡単に設置ができる(クリックで拡大できます)
シンプルな構造で簡単に設置ができる(クリックで拡大できます)

リングライト・ソーラーIIの仕様概要(クリックで拡大できます)
リングライト・ソーラーIIの仕様概要(クリックで拡大できます)


技術の概要
「リングライト・ソーラーII」は、太陽光を利用することで、商用電源の供給がない場所でも使用できる工事現場用の大型LED回転灯である。本製品は計96個のLEDを取り付けた直径600mm、奥行85mmの回転灯本体、使用時に日光照射方向に合わせて回転可能な高さ200mm、幅335mm、奥行160mmのソーラーパネルユニット、および専用三脚から構成される。回転灯の表示パターンは5パターン用意されており、本体裏側にあるスイッチで切り替えられる。電力はソーラーパネルユニットに組み込まれた5Ah・DC12のバッテリーから給電される。バッテリーの充電状態はインジケーターにより随時確認可能である。

〈リングライト・ソーラーIIの特徴〉
●設置時に商用電源は不要:日照が確保できる場所であればほぼ使用場所を問わないので、山間部など商用電源を確保することが難しい現場での使用に適している。
●地球環境にやさしい:電源確保のために現場で発電機を運転する必要がないので、CO2を出さない。商用電源を使用しないことも省エネルギーへの貢献となる。
●視認性が高い表示部:LEDは赤青白の3色を配置。これらの点滅の組み合わせ、および中央部に反射シートを配置することで視認性を高めている。回転表示には5つのパターンがあり、現場の状況等に応じスイッチひとつで簡単に切替え可能。
●約7日間の連続点灯が可能:バッテリーを満充電状態にすれば、約7日間連続点灯させることが可能。また、太陽光を十分に当て続けることで、満充電された状態を保つことができる。

利用分野、これまでの実績等
工事現場付近を通行する車両や歩行者に対し注意喚起を促す保安用品として、設置する現場の環境を問わず広く用いることができる。

特許の登録情報等
-

中小建設企業へのPR
地球環境にやさしいことに加え、設置にあたり電源の確保について検討する必要がなく、太陽光が当たるところであれば電池交換等をすることなく使用できるので、工事現場における手間とコストも軽減する製品である。

メッセージ・注意事項等

・AC電源アダプター(オプション)を取り付けることにより、商用電源での使用も可能である。
・連続点灯可能時間は、使用状況や環境条件により変わることがある。


コンタクト希望