「技能労働者の戦略的確保・育成支援事業」における重点支援の公募について

1. 技能労働者の戦略的確保・育成支援事業の趣旨・概要 

 国土交通省及び受託者である一般財団法人建設業振興基金は、中小・中堅の建設企業の技能労働者の戦略的確保・育成を支援するため、「技能労働者の戦略的確保・育成支援事業」を実施し、 その中で、技能労働者の戦略的確保・育成に資するモデル性の高い取組について重点支援を実施します。
 重点支援は、選定された事業要する経費の一部を初年度のみ支援するものです。 支援金額は1件当たり原則3百万円程度を目処とし、支援金額と同額以上の自己負担が必要となります。

2. 重点支援の公募について

支援の対象となる事業

 
技能労働者の戦略的確保・育成に資するモデル性の高い事業で、平成28年度から起算して概ね3年程度の行動計画及び
目標を設定できる事業であること。
 

< 支援の対象となる事業のイメージ >

 
  • ・技能労働者を対象とした訓練の実施
  • ・教育訓練カリキュラムの作成等訓練実施に向けた企画・準備
  • ・指導員の育成
  • ・新規入職促進のための調査・イメージアップに係る取組の実施
  •  ※ここに示しているのは代表例です
  • 応募事業主体の主な要件

     
    以下(1)〜(4)の要件を満たすこと(詳細は募集要項参照)
     
    (1) 中小・中堅の建設企業や地域の教育訓練機関等を代表(以下「事業管理者」という。)とする複数の企業・教育訓練機関等がグループとなった連携体であること。
    (2) 平成28年度内に支援額と同額以上の経費を自己負担すること。
    (3) 連携体の構成員全てが社会保険等に適切に加入していること。
    (4) その他、重点支援申請書(別紙1)の「確約事項」を承諾できる企業等であること。
     

    支援額

     
    支援金額は1件当たり原則3百万円程度を目処とし、具体的な金額については、支援の対象が選定された後、
    事業計画と支援要望額の内容を精査の上、予算の範囲内において決定します
     

    公募期間

     
    ○ 平成28年12月21日(水)〜平成29年1月20日(金)(※当日必着)
    募集要領は以下からダウンロードしてください。
    重点援対象事業 募集要領
     

    お問い合わせ・応募受付先

    (一財)建設業振興基金
    〒105-0001
    東京都港区虎ノ門4−2−12 虎ノ門4丁目MTビル2号館 6階
    (一財)建設業振興基金 経営基盤整備支援センター 経営改善支援課
         TEL 03-5473-4572 FAX 03-5473-4594