尾瀬を源流とする伊南川の多様性回復と地域の活性化を図るために、多自然川づくりの具体化案を研究し、地域資源を活用した交流事業の創出を図る。流域の活性化方策の検討を行い、豊かな自然を享受できる地域の活性化と地域基盤の底上げをねらう。

行政・企業・専門家・地域住民が連携し、調査や情報収集、意見・提案を行うことで、伊南川を軸とした地域全体の活性化を図る。
○多自然川づくり
・横断構造物等による分断された河川生態系の回復
・河川構造(瀬・淵構造)の再生
・鮎や渓流魚の増加
・親しみやすい環境の創出
○地域づくり
・伊南川流域の地域資源(歴史文化、特産物、伝統食、景観など)を活用した新たな地域・観光プランづくり
○建設業の振興
・伊南川流域での多自然川づくりをテーマとした自然再生と新たな役割の創出

・連続性を失っている伊南川の多様性の回復
・地域資源を活かした地域産業の創出を図り、次世代の定住促進
・南会津西部地区全体の連携体制の構築(各公共団体、関係者、地域住民の連携)
・豊かな自然を擁する伊南川流域の環境に合った具体的な川づくりモデルの検討

・多自然川づくりによる河川環境の再生と利活用
・利活用される河川環境の創出と活用
・伊南川を軸とした地域活性化の気運を高め、地域住民、2町1村、地域関係者、県、国、と連携し、地域全体で声をあげる体制づくり
・豊かな自然によって享受できる資源を守り活かしながら、循環経済が成り立つ新たな地域づくり

・豪雪地帯かつ源流部である伊南川にあった川づくり仕様書、歩掛かり等の検討
・伊南川の川づくりを通した新たな河川工法の検討と地域建設業の技術と意識の向上
・地域の基盤情報や知見を活かした建設業の総合産業化

 

 

 

 

 


事業の概要イメージ

伊南川の情報が集まったワークショップの様子

伊南川の明日を考える地域と専門家が一体となったフォーラム

単純な流れとなった伊南川

河川の連続性を遮る横断構造物と魚道の機能不全
  • パンフレット・資料
  • 掲載された新聞等
奥会津元気回復協議会
  • 事業管理者
    南会西部綜合建設工業協同組合
  • 参加団体
    南会西部綜合建設工業協同組合、桧枝岐村、南会津町、只見町、南会津西部非出資漁業協同組合、(株)南会津観光公社、会津法面(株)、(株)新井組、(株)伊南建設工業、大富土建工業(株)、大正工業(株)、(株)舘岩工務所、(株)星組、美馬建設(株)、山星建設(株)、吉野建設(株)、会津土建(株)
  • 所在地
    福島県南会津町
  • URL
    http://www.iina-kawakatsu.com/
    http://www.minamiaizu.org/
    http://www.tadami.gr.jp/
    http://www.hinoemata.com/
    http://www.adoken.co.jp/
    http://www.mimakensetu.co.jp/
    http://www.hoshigumi.net/
  • 所在地
    奥会津元気回復協議会
    担当部署:南会西部綜合建設工業協同組合
    担当:渡部・津田
    電話:0241-73-2221