商品検索
農作物
食品・調味料
飲みもの
住まい・園芸
建設・土木・燃料
観光・体験
サービス
検索
キーワード検索

山梨県小菅村の山のふもとで栽培された3年ものの短形自然薯

山梨県小菅村の山のふもとで栽培された3年ものの短形自然薯

  • 山梨県小菅村の山のふもとで栽培された3年ものの短形自然薯
  • 土から掘り出されたばかりの短形自然薯
  • 山梨県小菅村にある自然薯畑
  • 青い柵に囲まれているのが自然薯畑。手前に広がるのはマコモダケの水田です
  • 自然薯体験掘りで大物をゲット。一株3000円で、自然薯の体験掘りが出来ます
価 格 要相談(市場価格 5,000円/1kg以上)
産 地 山梨県小菅村
数 量 10kg単位(1本平均700g、約14本前後)
100kg単位(1本平均700g、約140本前後)
1t単位等卸売致します。
出品者 小菅開発株式会社
TEL:0428-87-0258
小菅村を元気にする協議会
自然薯.com((株)バイオネット研究所)
TEL:090-3805-5877
http://zinenzyo.com/
-

「おいしさ保証書」付き!
安心・無農薬の最高級自然薯です

自然薯(じねんじょ)の栽培は、かつては不可能と言われていました。しかし、長期にわたる栽培方法の研究の中で、自然に近い環境を再現し、自然薯を畑で作ることが可能になりました。多摩川の源流がある村、山梨県小菅村の農園で育った、おいしい自然薯をお届けします。

自生の状態に近い環境で栽培

小菅村の山麓に新たに整備された農園約6000坪に、自生の状態に近いと自負する環境の中で栽培しています。じっくり時間をかけて育てる“3年もの”の自然薯は、スーパーなどでよく見かける、1年で大きくなる長芋(とろろ芋)とは、粘りの強さと味の良さが断然違います。

長いもの、丸いもの…と形はさまざま

人がほとんど手を加えずに育てていますから、どれも同じ短形種ですが、自生している自然薯と同様に長いもの、丸いものなど形は1本1本異なります。もちろん、無農薬・有機栽培です。自然薯は消化酵素であるアミラーゼを多く含み、健康食品としても注目されています。

自然薯をおいしく食べるには…?

1回に食べる分だけを切り取り、表皮を皮むきや包丁で丁寧にむいてからすり鉢などですり下ろし、お醤油をかけてお召し上がりください。だし汁で割ってもおいしくいただけます。また、そのまま短冊切りにしてお醤油で食べれば、さっぱりとした味が堪能できます。

(株)バイオネット研究所 代表 新川隆朗
万が一傷んでいた、まずいといった場合の返品・交換をお約束する「おいしさ保証書」付きでお届け、味と品質を保証いたします。ご飯にかけて食べるのが、当たり前で一番おいしいかと思いますが、おすすめはアツアツのお味噌汁に入れて食べること。ふわっとした食感がたまりません。お好み焼きに混ぜて、焼いて食べてもおいしいですよ!((株)バイオネット研究所 代表 新川隆朗)