商品検索
農作物
食品・調味料
飲みもの
住まい・園芸
建設・土木・燃料
観光・体験
サービス
検索
キーワード検索

安行オープンガーデンでは、和洋様々の約40種類の庭を鑑賞できる

安行オープンガーデンでは、和洋様々の約40種類の庭を鑑賞できる

  • オープンガーデンのひとつである安行造園のエクステリアパークでは、和洋様々の約30種類の庭を鑑賞できる
  • 「散策マップ」「ガイドブック」では、各ガーデンの場所や特徴とともに散策コースや交通機関の時刻表を掲載
  • ガイドブックには、約70ヶ所の造園が掲載されている
  • 平成22年10月に行われたイベントでは、通常は入場制限している造園の公開も行った
  • オープンガーデンの一つである高齢者総合福祉センターサンテピアの屋上
所在地 埼玉県川口市安行
アクセス 緑の郷 安行(あんぎょう)ホームページ参照
TEL 048-297-1809
一般社団法人川口市造園業協会
企画者 “安行”緑と環境の街づくり協議会
HP 緑の郷 安行(あんぎょう)ホームページ
緑の郷 安行(あんぎょう)
URL:http://kawazoukyo.wordpress.com/
-

緑の郷、川口市安行地域で、
プロの技が光る庭巡りを楽しむ

400年近い歴史を持つ植木・花木の生産地で、現在でも約800の関連業者がひしめき合う埼玉県川口市安行。私たちはこの地で、伝統の地場産業をもっとアピールし、楽しんでいただくため、“自慢の庭を見てもらう”オープンガーデンの取り組みを展開しています。

植木と造園のショールーム

この取り組みには、70箇所近くの庭がエントリー。伝統の技術を駆使した庭、イングリッシュガーデンを模した庭、モダン和風の庭や、新技術の屋上緑化システムなど多彩で、エリア内はまさに、プロが手掛けた「植木と造園のショールーム」です。

散策のためのモデルコースがあります

オープンガーデンを巡り、楽しむために、1日かけてのんびり散策するコースから、短めのコースまで、ウォーキングのモデルコースを6通り設定しています。コース紹介の「散策マップ」を、春・秋のイベント開催時に、埼玉高速鉄道の戸塚安行駅などにご用意しております。(詳しくは、川口市造園業協会までお問い合わせ下さい)

「植木の秋葉原」を目指しています

電車なら東京都心からわずか40分程度の安行地域。大勢の人が気軽に訪れる「植木の秋葉原」となるべく、今後も植木まつり、ガイド付き植木トレッキングなど、折々の特別企画も盛り込みながら、皆様をお迎えいたします。

江戸時代から続く植木・花木の産地、安行には多くの樹種、庭木があり、植木・造園業者の技術も卓越していることから、プロの手によるオープンガーデンは一見の価値があります。緑と花に癒されたい方、また、ガーデニングを楽しみたい方、庭づくりのヒントが欲しい方は是非足をお運びください。(一般社団法人川口市造園業協会 代表理事会長 田村 正雄)