建設企業のための経営戦略アドバイザリー事業

平成26年度のアドバイザリー事業は終了しました。
ステップアップ支援の公募について
今般、「建設企業等のための経営戦略アドバイザリー事業」における重点支援の一つであるステップアップ支援の公募を実施します。
本事業は、建設企業等がこれまで培ってきたノウハウを活かしつつ、地域の課題解決に資する事業を選定し、事業に要する経費の一部を支援するものです。
1.主な申請要件
① 建設企業等のもつノウハウを活かした地域の課題解決に資する事業であること。
② 本事業において国土交通省とパートナー協定を締結している機関からの推薦を受けられる事業であること。(パートナー機関一覧)
③ 支援額と同額以上の経費を自己負担すること。
④ 概ね3年後の事業目標数値を設定すること。
2.応募主体
○ 中小・中堅建設企業または中小・中堅建設関連企業(測量業、建設コンサルタント業、地質調査業)。
3.支援額
○ 上限300万円
※具体的な支援額については、支援対象事業者の選定後、支援対象事業の事業計画と支援要望額の内容を精査の上、予算の範囲内において決定。
4.公募期間
○ 平成26年5月26日(月)~平成26年6月30日(月)(※当日必着)
5.その他
○ なお、インフラメンテナンスに係る新技術の開発や事業領域の拡大等については、優先的に採択する予定です。
募集要領/支援申請書は以下の「資料」からダウンロードしてください。
資料
ステップアップ支援対象企業 募集要領
ステップアップ支援申請書
推薦書(様式−2)【金融機関用】
推薦書(様式−2)【道府県用】

<参考>
企業からパートナー機関に対する依頼紙【金融機関用】
企業からパートナー機関に対する依頼紙【道府県用】
<本件に関する問い合わせ先>
構造改善センター(担当 :由井、松縄)
電話:03-5473ー4572
eメール:info-desk@kensetsu-kikin.or.jp